auひろしのMNP生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ZTE Blade V6】いい所悪い所

<<   作成日時 : 2017/05/10 06:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】【送料無料】 SIMフリー スマートフォン ZTE Blade V6 グレー
価格:11800円(税込、送料無料) (2017/5/10時点)




価格コム>Blade V6 SIMフリー

BBQスマホ(現QTモバイル)のキャンペーンを利用して新品が5,834円ととても安く購入できたZTE Blade V6

楽天なんかでこの種のセールをやったら瞬殺だろうが、余裕で買えた。セールは2015年に続き2回目だったので、2017年末もあるかどうかとても楽しみである。



素晴らしい所

通話の録音が簡単にできて、録音の品質がとてもよい。これぞ「スマート」だと思った。

いい所

ボディーは意外と丈夫。一回30センチ位から道に落としたが、ボディーには目立った傷が付かなかった。

HTV31はこれに比べてはるかに「高級な」機種であるが、一回落としただけで簡単に傷がついた。

ボディーの仕上げも意外といい。HTCに比べて全然いい。HTV31は同様に一回落としただけで結構な傷が付いた。

スマホに詳しくない人から見たら外見はiPhoneにしか見えないw 夢々6000円で買ったとは思うまい。

イヤホンジャックが下だったらなあ。

XPeriaのようにiPhoneのイヤフォンだと不具合が出ることもない。

主要なMVNOのAPNがプリセットで入っている。U-mobileのトライアルキャンペーンのSIMも挿してU-mobileを選択するだけ。


だめな所

楽天チェックで他の機種ではチェックインができるのに、この機種に限ってチェックインができなかった事が多かった。

どうしても使いたいアプリがある場合は、やはり大手キャリアのスマホ又はiPhoneを使用するのが無難。

ZTE全体の問題であるが、コールセンターの方が自社製品の知識が全くない。この機種はアルミボディーが売りなのに、ボディーはプラスティックだと素人以下の知識を堂々と言う。サポートはとても不安。

SIMトレイが複雑。取り出し用の穴もiPhoneのものより若干狭いので、イジェクトピンによっては穴に入らない。もちろん本体付属のピンを使えば問題ない。

直感的にSIMカードを挿入できず、かなり迷う。

SIMフリーだけれどauVOLTEには対応していないので、UQモバイルには使えない。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ZTE Blade V6】いい所悪い所 auひろしのMNP生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる