アクセスカウンタ

<<  2017年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


【ドン・キホーテ】中国元等外貨で買い物をする

2017/03/28 03:59
ドン・キホーテ全店では、中国元をはじめ、台湾ドル・韓国 ウォン・タイバーツ・香港ドル・米国ドル・ユーロと7種類の外貨で買い物することができます。

http://www.donki.com/foreign_currency/

一会計で同時に2種類の外貨を使うことはできません。



外貨で支払いたい旨を言うと、店員さんがiPadを使って計算してくれます。おつりは日本円でくれます。

このサービスが始まったばかりの頃、銀座本館でやってみました。

免税品などを扱うレジでやってもらいましたが、外国人店員さんが慣れた感じでやってくれてスムーズでした。

中国元の場合、一元札から使えます。

2015年6月22日現在の換算レートは1元=17.15円でした。

大黒屋などのレートに比べてもさほど悪くはないと感じました。

一元札など小額紙幣は両替商では両替を拒否されるので、余ってタンスのこやしにもならない小額紙幣を使えるので便利だと思いました。

会計にはかなり時間がかかります。

2016年4月17日現在で1元=14.61円でした。

久しぶりに1米ドル札で払ってみました。

2017年3月28日現在 1US$=104.37円

これだと、そんなにレートが良くないように思えました。10ドル札以上ならば、両替屋に行った方がいいと思います。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【中止】クラブオフでnanacoギフト1000円分を990円で購入してみたけれど面倒

2017/03/24 21:14

2016年 静岡県限定 ご当地 ドクターイエロー nanaco 富士山 ナナコカード




クラブオフではnanacoギフト1000円分を990円で販売していました。

※2017年3月現在発売していません。

dカードプリペイドで問題なく購入できました。

電子マネーのコードなのにすぐには来ません。12月9日に購入して13日にメールで来ていましたが、メールの山に埋もれていて気がついたのが16日でした。これはなんとかしなければ。

メールにはコードが書いていません。メールにあるURLにアクセスして、10桁の数字のREFNoと8桁の数字のシリアルNoを入力することで、nanacoギフトの本体のコードにたどりつけます。

コードは英数字大文字小文字混ざった16文字でした。nanaco会員サイトにnanaco番号とパスワードを入力したログインをしてnanacoギフトの登録をかけます。

登録したのが17日深夜でした。当然即nanacoアプリに残高が取り込めると思いましたが、ギフトが受け取れるのが12月18日6時以降と出ました。

ギフトIDを当日正午12時までに登録の方は翌日朝6時以降に受け取る事が出来ます。当日正午12時以降の方は翌々日朝6時以降の受け取りになります。だそうです。

何で電子マネーでオンラインなのにこんなに対応が遅いんですかね?

12月18日6時を待って、nanacoアプリを起動。
センターお預かり分>センターお預かり分反映>nanacoサイトログインパスワード入力

やっと990円で購入したものが1000円分のnanaco電子マネーとして使える状態になりました。

購入→待つ→10桁の数字のREFNoと8桁の数字のシリアルNo→16文字のギフトコード→nanaco会員サイトログイン→ギフトコード登録→待つ→nanacoアプリ起動→センターお預かり分反映→nanacoサイトログインパスワード入力→センターお預かり分が残高に反映

何でこんなに手間をかけるのか?

10円節約するのに、確実に10円以上の手間がかかっている気がしました。

これ、1万円分購入すると、1000円分のコードが10個送られて来るみたいです。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2017年3月のブログ記事  >> 

トップへ

auひろしのMNP生活 2017年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる