【潰れた併売店】DJモバイルの思い出

ドン・キホーテ一部店舗にあった携帯ショップDJモバイルが2月末で全店舗閉鎖になった。

DJはDon qui Joteの略だったのでしょう。その場でドン・キホーテ商品券でキャッシュバックをくれるのが特長だった。

その場で商品券をもらえるというのは、客にとっては嬉しいが、ショップにとっては即解約をされるとキャリアからのインセンティブが入らなくなるのでリスクが大きい。

ある程度、即解約する客がいることを見込んでキャッシュバック額を決めていたのだと思う。実際後日キャッシュバックのショップよりもDJモバイルのキャッシュバック額は少なかった。

しかし、最近は予想以上に即解約する人が多かったのかもしれない。同じスペースで携帯電話よりも別の物売った方が利益が出るようになっているのかもしれない。

DJモバイル某店にて契約をしたら、端末の箱にSIMカードをセロテープでとめてあって、受け渡しの時に豪快にテープを剥がされ、箱が一部破れてしまった。

さらに、保証書の店舗印を豪快に押され、ものすごく汚されたのを思い出す。契約した後、気分が悪かった。

店員の教育がなっていない印象だった。あれから10ヶ月ほどで全店舗閉鎖になったので、もう末期症状だったのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント