コンパクトじゃないからXperia A4という名前になるよね

以前、実はそんなにコンパクトじゃなかったXperia Z3 Compactという記事でソニーのXperia Z3とZ3 compactの容積と重さを比較し、Z3 compactは名前の通りコンパクトなの? という疑問を呈しました。

さらに、新機種Xperia Z4、A4と比較をしてみます。

SO-03G Xperia Z4 約14.6x7.2x0.69cm で約72.53立方cm 重さ144g

SO-04G Xperia A4 約12.8x6.6x0.91cm で約76.88立方cm 重さ129g


前機種

SO-01G 14.5x7.2x0.73(cm)で体積は76.212立方cm 重さ152g

SO-02G 12.7x6.5x0.86(cm)で体積は70.993立方cm 重さ129g

驚くべきことに、前機種Z3 compactに比べA4では重さは変わらないものの容積は増加しています。その容積はZ3とほぼ同じになります。

世間では、Z4 compactという名前になるのではないかと言われていたA4ですが、Z3 compactですら、本当にコンパクトか疑問なのにそれよりもメタボになってそんな名前を名乗れるはずがありません。

それで、A4というよくわからない名前になったのではないかと思いました。

SO-02GとSO-04Gの違いはAndroid4.4か5.0かくらいではないかと思います。ひょっとして中身は一緒なのかもしれません。

→6月4日追記
SO-02GもAndroid5.0にアップデートすることが決定しました。


ドコモのSO-01G,SO-02Gが、現在多くの所でMNP0円で売られている現状から考えて、どういった形でSO-04Gが販売されるのか注目したいですね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント