monoqlo2016年12月号付録IIJmioのエントリーコード

MONOQLO (モノクロ) 2016年 12月号 《SIM付録は付きません》 [雑誌]




この雑誌には特別付録「SIMスペシャルスターターパック」としてIIJmioのエントリーコードが付いていた。

「500MBまでのデータ通信&初期手数料無料」

とあるがそれができるのはドコモ回線を利用したプランのみ

au回線を利用したプランの場合、

初期費用は無料になるが、契約が必要で、契約当月は日割り計算するが

データ契約の場合最低契約月が2ヶ月だそうだ

auユーザーにはとても残念な内容であった

確かに3ヶ所に縦横2ミリほどの極めて小さなフォントで

プリペイドSIMについてはドコモ回線のみ対応の旨が記載してある

言われないとわからないほど小さい

書店での立ち読みでは気がつくことはできない

IIJ、MONOQLO編集部ともにそれで問題がないとの態度であった

しかし、私はそう思わない

これは、auユーザーにとって重要だ

だからこそもう少し大きな文字で、わかりやすく表示すべきだと思うのだ

地元の消費生活センターの方も私と同意見であった


私はそんなIIJの企業姿勢に疑問を感じた

IIJmioの料金は他社と比較して特筆するほど安くはない

そうなるとピーク時間帯の快適度とか何かトラブルがあった時の対応度が問われてくるが

新規ユーザーの入口になるこのような雑誌でこのような態度の会社が

ちゃんと対応するかどうか甚だ疑問に思った


この雑誌680円で、普段の発行部数は7万部くらいだそうだ

IIJmioのエントリーコード欲しさに購入したが

実はこの雑誌の読者でMVNOに関心がある読者はそれほどいなかったようで

ヤフオクでは、エントリーコードを680円以下で購入することができる

あわてて買う必要がなかった



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント